失敗しない医療保険の正しい選び方

保険料が格安の医療保険ってありますか?

 

医療保険は、突然の病気・ケガに備える医療保険になります。

 

ですが、加入する医療保険によっては、
契約者が考えていたほどの保障が受けられなかった。

 

通院だけで済んだが通院特約を付けていなかったために
通院給付金が受けられなかった。

 

など、加入したことを後悔している人も少なくありません。

 

また、医療技術の発達につき入院日数が短期化され、
通院で済むケースが増えています。

 

そのため、医療保険に加入しているという
メリットを生かせないケースも多いとのことです。

 

こういったケースを踏まえると、
医療保険に高い保険料を支払うことを無駄と考え、
医療保険への加入を躊躇する人が増えていることも、
至極当たり前のことなのかもしれません。

 

貯蓄もして医療保険にも加入したいあなたに、
最小限の保障が付いた二つの医療保険をおすすめします。

 

まず、一つ目は毎月1,000円台で加入できる
シンプルプランの医療保険になります。

 

通常の医療保険の入院給付金は
1日あたり5千円〜1万円となっており、
入院した日数分だけが支払われる仕組みとなっています。

 

ですが、毎月1,000円の保険料で加入できる医療保険は、
入院1回10万円というシンプルな保険になっています。

 

二つ目は、共済です。

 

共済とは、一般的な保険会社と違い、
利益をあげる目的を持ちません。

 

加入者たちの助け合いの精神で運営されますので、
どなたでも加入できるという特徴を持っており、
その分、保険料は格安です。

 

しかも、余剰金が出た場合は、
加入者全てに払い戻しがありますので、
無駄のないコスパの良い医療保険をお探しの人におすすめです。

 

医療保険は長く付き合うものです。

 

保障内容を十分に確認した上で加入されることをおすすめします。

 


このサイトでは元保険セースルレディーが医療保険の正しい選び方や加入時の注意点、医療保険の種類や必要性、よくある疑問などをわかりやすく紹介しています。

Copyright (C) 失敗しない医療保険の正しい選び方 All Rights Reserved.

保険料が格安の医療保険ってありますか?