失敗しない医療保険の正しい選び方

自由診療に対応している医療保険ってありますか?

 

今や、ガンは2人に1人がかかる時代となっていますが、
日本ではまだまだ未承認の治療・薬が多く、
諸外国のように患者が自由に治療・薬を選択できる時代には至っていません。

 

患者自身が未承認の治療・薬を選択すると、
それは自由診療となり、全て患者自身の
自己負担となり、高額な医療費が必要になります。

 

このような保険が適用されない診療は、
自由診療と言われます。

 

抗がん剤は、年々新しく開発されており、
海外では次々と承認され、実績を積んでいますが、
日本では、いまだ承認されていない抗がん剤も少なくありません。

 

ガンで苦しむ患者が、海外で承認された治療や薬を保険適用で用いるには、
承認されるのを待つしかありませんが、ガン細胞の進行は待ってはくれません。

 

そんな時、できるだけ最善の治療をと考える人には、
自由診療を保障するガン保険をおすすめします。

 

では、続いてガン以外の自由診療の場合についてですが、
一昔前に加入した医療保険に関しては、自由診療は保障されていません。

 

ですが、現在販売されている医療保険には、
一部自由診療が保障されているものもあります。

 

例えば、美容を目的とした整形手術、
治療に関しては保障されていませんが、
それ以外の治療に関しては、
その治療をカバーする医療保険も多数販売されています。

 

自由診療をカバーする医療保険への加入を検討される際は、
インターネットだけで調べるのではなく、保険アドバイザー、
またはショッピングセンター等に出店している保険の窓口等を利用しましょう。

 

保険は、私達が選ぶ時代です。

 

目的に合わせ、コスパの良い保険を選ぶことをおすすめします。

 


このサイトでは元保険セースルレディーが医療保険の正しい選び方や加入時の注意点、医療保険の種類や必要性、よくある疑問などをわかりやすく紹介しています。

Copyright (C) 失敗しない医療保険の正しい選び方 All Rights Reserved.

自由診療に対応している医療保険ってありますか?