失敗しない医療保険の正しい選び方

終身医療保険とは?

 

保険会社が扱う医療保険には、
定期医療保険と終身医療保険の2種類があります。

 

ここでは、昨今人気の終身医療保険について、
説明したいと思います。

 

まず、終身医療保険の特徴についてですが、
なんといっても保障が一生涯続くことです。

 

保障が一生涯続くということに魅力を感じ、
終身医療保険に加入されている人も少なくありません。

 

私達人間は、いつかは何かしらの病気になります。

 

また、交通事故等の不運なアクシデントによって、
突然、体を傷つけてしまうこともあります。

 

その時に効力を発揮するのが、
終身医療保険の特徴である
“一生涯続く保障”にあるのです。

 

定期医療保険は、ある年齢になると、
保障が終わってしまいますが、
終身医療保険は一生涯続きます。

 

この安心感が、終身医療保険の
最大のメリットと言えるでしょう。

 

次に解約返戻金があるタイプ、ないタイプがあり、
希望のタイプを選べることです。

 

解約返戻金があるタイプはないタイプに比べ、
保険料が高く設定されている場合も多いですが、
解約時に返戻金を受けたい人は
あるタイプを選ぶことをおすすめします。

 

最後に保険料の払込方法を選べることです。

 

払込方法には、契約時に一括で支払うタイプの一時払い、
毎月の保険料が安くなる終身払い、
60歳、65歳までと決めて支払う3つの方法があり、
契約者の希望で選ぶことができます。

 

仕事を終える定年を超えての払い込みを避けるためか、
60歳、65歳までに払い込みを終える人が多いようです。

 

ですが、こちらのタイプは、終身払い込みに比べ、
毎月の保険料が高くなる傾向にあります。

 

人気の払い込み方法なのに、保険料が高くなる点が、
唯一のデメリットかもしれません。

 


このサイトでは元保険セースルレディーが医療保険の正しい選び方や加入時の注意点、医療保険の種類や必要性、よくある疑問などをわかりやすく紹介しています。

Copyright (C) 失敗しない医療保険の正しい選び方 All Rights Reserved.

終身医療保険とは?