失敗しない医療保険の正しい選び方

本人型の医療保険を選ぶ

 

シングルで一生を暮らす人が増えていると聞きますが、
結婚を機に医療保険を見直したという人も少なくありません。

 

ですが、夫婦型の医療保険と本人型の医療保険では、
どちらがお得なのでしょうか?

 

結婚されても、絶対に夫婦型の医療保険に
変更しなければならないなんてことはありません。

 

ご夫婦ともに本人型の医療保険を選択することも、
もちろん可能です。

 

夫婦型の医療保険、本人型の医療保険には、
どのような違いがあるのでしょうか?

 

また、本人型の医療保険には、
どのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?

 

本人型の医療保険のメリットは、夫婦型の医療保険に比べると、
割安の保険料となっていることです。

 

夫婦型の医療保険は、夫と妻の両方に保障が付くので、
保険料が割高になる可能性があります。

 

ですが、本人型の医療保険には、
本人だけの保障となりますので保険料が割安になります。

 

そのため、支払いの計画を立てやすいというメリットがあります。

 

また、保障が厚く、一生涯安心できるだけの
保障を受けることができるのです。

 

それから、万が一のことですが、
どちらかが病気等で亡くなった場合でも、夫婦型の医療保険を選べば、
どちらかが亡くなった時点で消滅してしまう保障がありますが、
本人型の医療保険には、そのような不安は抱きません。

 

手厚い保障が欲しい人、
将来面倒な手続きをマイナスと考える人には、
本人型の医療保険を強くおすすめします。

 

人は誰でも高齢になれば、
何かしらの病気やケガ等で入院します。

 

保険は一生の付き合いになります。

 

その入院リスクを考えた医療保険を選ぶことが、
もっとも重要なことなのかもしれません。

 


このサイトでは元保険セースルレディーが医療保険の正しい選び方や加入時の注意点、医療保険の種類や必要性、よくある疑問などをわかりやすく紹介しています。

Copyright (C) 失敗しない医療保険の正しい選び方 All Rights Reserved.

本人型の医療保険を選ぶ