失敗しない医療保険の正しい選び方

医療保険の特約にはどんなものがありますか?

 

医療保険の特約には、三大疾病特約を始め、
先進医療特約、保険料払込免除特約、
がん保障特約、通院治療特約、お祝い金特約、
介護特約、収入保障特約等があります。

 

ちなみに、特約とは基本保障とは違い、
お客さま自身の希望で付けることができる保障になります。

 

では、特約の中でも人気の高い三大疾病特約、
先進医療特約、お祝い金特約について、
説明したいと思います。

 

まず、三大疾病特約についてです。

 

こちらの特約は、脳卒中、がん、急性心筋梗塞の
三大疾病と診断された際に、
一時金が支払われる特約になります。

 

この特約のデメリットは、三大疾病だと診断された場合、
特約が消滅してしまうことです。

 

例えば、がんと診断され一時金を受け取ってしまえば、
その後、脳卒中と診断されても、
再度、一時金を受け取ることができません。

 

ただし、保険商品によっては、
何度でも受け取れるとされている特約もあります。

 

続いて先進医療特約についてです。

 

先進医療とは厚生労働大臣が指定する
高度な医療技術を用いて治療する費用を保障する特約になります。

 

現在の日本では先進医療は保険適用外となり、
全額自己負担となっているため、
大変に高額な費用が必要になります。

 

その高額な先進医療の負担を軽減したい方に
おすすめの特約となっています。

 

次にお祝い金特約についてです。

 

お祝い金特約とは、保険に加入した後、
ある一定の期間、病気やケガをせず、
健康に過ごしていることを祝って
一時金が支払われる特約になります。

 

特約は、人気だからと言って安易に付けるのではなく、
ご自身のライフスタイルに合わせたものを検討した上で、
選択されることをおすすめします。

 


このサイトでは元保険セースルレディーが医療保険の正しい選び方や加入時の注意点、医療保険の種類や必要性、よくある疑問などをわかりやすく紹介しています。

Copyright (C) 失敗しない医療保険の正しい選び方 All Rights Reserved.

医療保険の特約にはどんなものがありますか?