失敗しない医療保険の正しい選び方

医療保険と生命保険はどっちが得ですか?

 

保険に加入する際、
保険の特徴を知ることがもっとも重要です。

 

特徴を知ることによって、自分のライフスタイルに合わせた
最適な保険を選ぶことができます。

 

現在販売されている保険は数々ありますが、
大きなカテゴリーで分けるとすると、
生命保険と医療保険ではないでしょうか?

 

ちなみに、生命保険とは、死亡保険とも呼ばれ、
死亡した際に保険金が支払われる保険になります。

 

医療保険とは、病気やケガで手術、入院、通院した際に手術給付金、
入院給付金等が支払われる保険になります。

 

一昔前までは、医療保険単独では販売されていませんでした。

 

死亡保障を付けた生命保険商品として販売されていましたが、
医療保険のニーズが高まったこと、損害保険会社の進出等が理由となり、
医療保険単独での販売となりました。

 

この2種類の保険を選択する際は、
手術・入院に備えるか、
もしくは死亡に備えるかで考えましょう。

 

それでも、決断できない場合は、
お子さまが居るか居ないかで決めてみてはいかがでしょうか?

 

お子さまがいらっしゃるご家庭では、
子育て中の保障を重点的に考え、
お一人で、もしくはご夫婦お二人で暮らす場合には、
自分自身の保障を重点的に考えてみてはいかがでしょうか?

 

生命保険と医療保険が契約者にとって、
どちらが得かと聞かれれば、迷うことなく生命保険と答えます。

 

生命保険は、契約者が死亡しなければ、
受取ることができませんが、
一年間に支払った保険料を所得から差し引くことで、
所得税、住民税等を控除することができ、
税金の負担を軽減することができます。

 

どちらの保険も、
加入時の年齢によって保険料が異なります。

 

加入する際は、十分に考慮した上で
契約されることをおすすめします。

 


このサイトでは元保険セースルレディーが医療保険の正しい選び方や加入時の注意点、医療保険の種類や必要性、よくある疑問などをわかりやすく紹介しています。

Copyright (C) 失敗しない医療保険の正しい選び方 All Rights Reserved.

医療保険と生命保険はどっちが得ですか?