失敗しない医療保険の正しい選び方

医療保険は積立か掛け捨てかどちらが得ですか?

 

医療保険には、積立タイプと掛け捨てタイプがあります。

 

初めて医療保険への加入を検討される人にとっては、
最初に悩む項目が、積立タイプと掛け捨てタイプではどちらが得か?

 

また、失敗しない医療保険は、
どちらなのかについてではないでしょうか?

 

ちなみに、積立タイプは、
支払っていく保険料を積み立ててくれる保険になります。

 

解約時には、支払った保険料の一部が
返金されるシステムとなっています。

 

反対に掛け捨てタイプは、
支払った保険料は戻ってきません。

 

どちらがお得なのか?

 

まず、積立タイプの特徴、
メリットについて説明したいと思います。

 

メリットは、満期まで支払った場合には、
支払った保険料以上のお金が戻ってくることです。

 

貯金する習慣のない人、将来を考え、
計画的に貯蓄したい人におすすめです。

 

ですが、為替の変動によって、損をする可能性がありますので、
十分に考えた上で加入されることをおすすめします。

 

デメリットは、保険料が割高になることです。

 

支出を安く抑えたい人には不向きですが、
少しでも保険料を抑えたい人は、
月払いよりも割安な年払い・一括払いを選ぶことをおすすめします。

 

続いて掛け捨てタイプの特徴、メリットについてです。

 

最大のメリットは、積立タイプに比べ、
保険料が安価なことです。

 

毎月の支出を抑えたい人、
資産運用は別の何かで行っている人に
おすすめのタイプになります。

 

デメリットは、支払った保険料が戻ってこないことです。

 

どちらのタイプにもメリット、デメリットがあります。

 

加入を検討する際は、ご自身のライフスタイル、
生活環境等を考慮し、選ぶことをおすすめします。

 


このサイトでは元保険セースルレディーが医療保険の正しい選び方や加入時の注意点、医療保険の種類や必要性、よくある疑問などをわかりやすく紹介しています。

Copyright (C) 失敗しない医療保険の正しい選び方 All Rights Reserved.

医療保険は積立か掛け捨てかどちらが得ですか?